父の日のプレゼントにぴったり!クラフトビールのおすすめギフトセット【5選】

ビール
スポンサーリンク

父の日に感謝の気持ちが伝わるクラフトビール

Photo by Jon Parry on Unsplash

もうすぐ父の日。お父さんに日頃の感謝の気持ちを伝える大切な日に、クラフトビールのプレゼントはいかがでしょうか?クラフトビールメーカー各社からは「父の日にぴったり」のビールが発売されています。特別なビールをプレゼントして一緒に飲んだら、親子の絆が深まるはずです。単身赴任のお父さんにも喜ばれること間違いなし。

サンクトガーレン【感謝ビール】

神奈川・サンクトガーレンで「父の日ギフト」におすすめなのが【感謝ビール】です。黒と白のシックな和紙に「感謝」の文字が大きく刻まれています。シンプルかつクールなデザインが父の日のプレゼントにぴったりです。

感謝ビールは2種類の味とサイズ展開があります。白ラベルの感謝ビール(金)はアメリカンペールエールで、爽快な飲み口がこれからの季節におすすめです。黒ラベルの感謝ビール(黒)はブラウンポーターの黒ビールで、苦みが少なくしっかりしたコクがあります、滑らかで絹のような泡が特徴で、和食との相性も抜群です。サイズは飲み切りサイズの330ml瓶と一升瓶の2種類を展開しています。

ビール好きの家族であれば、一升瓶を買って、父の日の夕食に「お父さんありがとう!」と家族で開栓するのがおすすめです。娘から夕食で一升瓶の感謝ビールをもらったら、お父さん泣いちゃうかもしれません。一升瓶は結婚式のキャンドルサービス代わりの演出にも使用されているようです。

北海道麦酒醸造【THANK YOU BEER】

出典:ギフト&グルメ北海道 楽天市場店

北海道麦酒醸造は小樽市にある醸造所で北海道産のフルーツを贅沢に使ったお酒が豊富です。ビールのラインナップにこだわっているスーパーだと北海道以外でもよく見かけます。

北海道麦酒醸造の父の日おすすめは「THANK YOU BEER」です。ギフト向けの定番商品で「エール」「ラガー」「ダーク」の3種類が展開されています。

クラフトビール初心者で爽快なのどごしを求めるお父さんには「ラガー」がおすすめです。クラフトビール特有のコクや香りを楽しむなら「エール」と「ダーク」の2種類。エールは北海道麦酒醸造が得意とするフルーティーな香りで、じめじめとした梅雨時期を爽快に過ごさせてくれます。親子で全種類セットを飲み比べをしてみてください。

べアレン【父の日ギフト】

岩手県のべアレン醸造所では毎年父の日の時期になると「父の日ギフト」が販売されています。楽天市場では今年で18回目を迎え、毎年1万人の注文があるそうです。父の日ギフトは専用のギフトボックスにビール数種類とおつまみが入っており、さまざまなパターンがあるバラエティー豊かなセットです。

ギフトボックスのなかには各ビールの説明が書かれており、ビールの製法や原料を確認しながら飲み比べが楽しめます。べアレンは本格ドイツスタイルのラガーを得意とし、日本一を2度受賞しています。日本を代表するクラフトビールメーカーのひとつで、クラフトビール初心者におすすめのブルワリーです。

独歩ビール【父の日オリジナルラベル】

出典:宮下酒造オンラインストア

岡山県の独歩ビールでは3種類の定番ビールが父の日オリジナルラベルで登場しています。「お父さまありがとう」と可愛らしいお父さんの顔が書かれたラベルは父の日のプレゼントにぴったりです。

同一ラベルのなかにピルスナー・デュンケル・シュバルツの3種類のビールが含まれています。すべて下面発酵タイプで、のどごしのよさが特徴です。デュンケルやシュバルツのビールを醸造しているブルワリーは少ないので、普段飲めないプレミア感があります。

スワンレイクビール【父の日プレミアム世界一受賞入り飲み比べセット】

出典:スワンレイクビール 楽天市場店

長野県・スワンレイクの「父の日限定ギフト」は世界一と金賞を受賞した実力派ビールの飲み比べセットです。父の日オリジナルラベルで、スワンレイク最高峰のビールが堪能できます。世界一(ワールド・ビア・アワード2020)を受賞したビールが黒ラベルの「ポーター」です。数種類のスペシャルモルトを使用しクリーミーな泡と芳醇な香りがチョコレートやナッツなどによく合います。食後の晩酌にゆっくり飲みたいビールのひとつです。

まとめ

Photo by Pablo Merchán Montes on Unsplash

父の日まであと1週間!これからプレゼントを用意される方のご参考になれたら嬉しいです。昨日Twitterを見ていたら、クラフトビールの父の日ギフトが欲しいお父さんのツイートを発見しました。母の日にこれが欲しかった!というお母さんも!ぜひぜひこの機会にクラフトビールをご家族で楽しんでみてください。新しいビールの魅力にハマってしまうかも?!

コメント

タイトルとURLをコピーしました